2010年06月11日

中国大使館に侵入の男逮捕 天安門事件リーダーのウアルカイシ氏?(産経新聞)

 4日午後2時半ごろ、東京都港区元麻布の中国大使館前の路上で、男が警備用の鉄パイプ製のさくを乗り越えて敷地内に数メートル侵入した。警視庁麻布署は建造物侵入の現行犯で男を逮捕。男は1989年の天安門事件で反革命宣伝活動をしたとして、中国公安当局に指名手配された民主化運動リーダーの1人、ウアルカイシ氏を名乗っており、同署で確認を急いでいる。

 同署によると、男は「弁護士が来るまで何も話さない」と話しているという。

 同署などの調べでは、ウアルカイシ氏とみられる男は同日午後1時半過ぎから中国大使館前で、5人くらいで抗議活動を行っていた。デモ終了後に突然敷地内に侵入したという。この日は、天安門事件から丸21年だった。

 ウアルカイシ氏はフランスや米国を経て現在は台湾に亡命していた。

【関連記事】
上海万博 市井のNGワード
李鵬氏の「回顧録」、香港で発売へ 天安門事件当時の日記収録
北京の惨劇、中心人物の「証言」初の邦訳 「天安門のパンドラ」
天安門事件の評価変えず 中国外務省
香港で天安門21年デモ 2500人参加

<わいせつ行為>容疑で48歳警官逮捕 警視庁(毎日新聞)
白バイ隊員が拳銃自殺 茨城県警の合同庁舎トイレ内(産経新聞)
菅内閣、閣僚たちはこんな人(産経新聞)
ソニー製ブラウン管TV発火の恐れ…337機種(読売新聞)
棋聖戦“盤寿シリーズ” 羽生棋聖が先勝(産経新聞)
posted by m86iwmhn at 15:27| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。